ページタイトル

目的 » 自社にマッチする人材育成の実現

人材開発研修事業 > 

ホーム > 

目的⇒自社にマッチする人材育成の実現

一般的企業研修を分類すると・・・

  • 【1】 マネジメント研修
  • 【2】 目標・人事考課研修
  • 【3】 キャリア研修
  • 【4】 リーダーシップ研修
  • 【5】 マーケティング・営業研修
  • 【6】 戦略研修
  • 【7】 経営品質研修
  • 【8】 財務会計研修
  • 【9】 ビジネススキル研修
  • 【10】 その他研修
空白

に大別される。

これらを分解、整理し個別に発生する教育ニーズに対応して新しく組み合わせ、効果的・効率的人材の採用を支援し、企業に必要な能力と現社員の能力を把握。企業繁栄に必要な能力を効果的・効率的に向上させる教育の企画・実施し、その成果を正確に測定、継続的効果維持させる仕組みを構築する。

具体策⇒クライアントにとって必要な人材の確保と育成のための教育体系を確立
効果的・効率的人材採用支援の実施

(1) 採用コンサルティングおよび具体的プランニング支援
(2) 採用プランに基づく人材確保
(3) 内定者の流失防止策の実施
(4) 内定者研修の実施
(5) 新入社員受け入れ研修
(6) 新入社員研修の実施
(7) 新入社員フォロー研修(半年後、一年後、2年後、3年後)
(8) リーダー研修

空白
構造的・論理的設計による体系的、継続的社員教育研修の実施

(1) 階層別研修

階層 就任期 昇格準備期
新任管理者研修 論理的思考力UPトレーニング
ロジカルライティング
交渉力トレーニング
リーダーシップトレーニング
職場の問題発見トレーニング
業務指示(OJT)トレーニング
プレゼンテーショントレーニング
初級管理者研修
中級管理者研修 マネジメントの基礎
ミーティングマネジメント
業務指示(OJT)上級
シニアリーダーシップトレーニング
部門間調整・折衝力
人材育成計画立案
上級管理者研修 マネジメントリーダーシップトレーニング
部門別目標立案策定および管理トレーニング
組織運営指示 管理者評価・育成トレーニング
プレゼンテーショントレーニング(中級編)
プレゼンテーショントレーニング(上級編)
競合優位性分析による経営施策立案研修
計数センス向上トレーニング

(2) 専門職・専任職研修

  1. 事業部門別専門職研修(初級編)
  2. 事業部門別専門職研修(中級編)
  3. 事業部門別専門職研修(上級編)

(3) 年齢別研修

  1. 30代キャリア研修
  2. 40代キャリア研修
  3. 50代キャリア研修
  4. 新人生設計研修

(4) 全社共通

  1. メンタルヘルストレーニング
  2. コンプライアンス研修(初級編)
  3. コンプライアンス研修(上級編)

(5) その他

  1. モノづくり人材育成研修
  2. CS研修
教育の継続的効果測定の実施と自社内研修実施可能社員の育成

(1) 研修の丸投げ意識の払拭と徹底的OJTの実施

ページ上に戻る